ドローンレンタル制度について

受講期間中、
ずーっと使えるのはDroneCampだけ。

ドローンレンタル制度 ※ ドローン講習生の3人に2人が “ドローンレンタル制度”を活用しています。
このページを友達にも教える

特徴1 ドローンをお持ちでない方も講習を受講できます

「空撮・ドローンに興味はあるけれど、まだ高価なドローンを買うか悩んでいる、、」という方向けに、DroneCampでは「ドローンレンタル制度」を用意しております。ドローンをまだ購入されていない方、レッスンを受けてどんなドローンを購入するか検討している方はぜひ本制度を活用して下さい。

特徴2 レッスン期間中はドローンをずっと使えます

DroneCampでは、期間中に「ドローン」の技能を身につけて頂くため、レッスン期間中、ずっとドローンをお貸し出ししています。
「DJI製Phantomシリーズ最新機」、「DJI製Mavic(超小型機)」などをお選びすることができます。
※ 機体の台数には限りがありますので、各講習会ごとに先着順となっております。
※ カリキュラムに大型機の導入がある場合、大型機のレンタルにも対応しています。

“無料レンタルドローン制度”
ご利用者の声

ご利用者の声

ドローンを購入する前の検討材料に

どのドローンが購入すれば良いか分からず困っていたので、DroneCampプログラムの中でレンタルしてみました。
主要なドローンはほぼすべての機種から選ぶ事ができ、自分にぴったりのドローンをじっくりと検討していくことができました。
(30代男性)

自分にもドローンが使えるか心配な方に

ドローンは何となく難しそうな印象があって、トレーニングを受けても本当に会社に導入できるレベルまで到達できるのか不安に思っていました。
空撮用・業務用ドローンをこれだけ使いこなせて、この金額で講習が受けれるのは本当にお得でした。
(20代女性)

ご利用者の声
ご利用者の声

具体的な目的はないけど、まずは講習を受けたい方に

昔はラジコンヘリをやっていたことから、ドローンには非常に興味がありました。でも10年前と違い今はドローンの規制も難しくなっているし、どれほど性能が伸びているのかも分からずいきなり購入というのはためらっていたんです。
そうした際に体験レッスンで、ドローンを無料レンタルしてみました。その後DroneCampを受講して、ドローン空撮業務を会社の事業として準備しています。
(50代男性)

ドローンレンタルについてのご質問

ドローンレンタルはどうやって申し込めばいいですか?

DroneCamp/体験レッスンの開催1週間前に、DroneCamp事務局にご連絡をください。お申込み時に「ドローンレンタル希望」をお申し付けいただければ、当日には機体を用意しております。

ドローンの機種は指定できますか?

ご希望を伺う事ができますが、当日の機体状況に応じて、ご希望に沿いかねる場合もございまします。ご了承ください

講習以外でもドローンレンタルを相談できますか?

有料で対応できる場合もございます。ご相談ください。

貸し出し期間中、故障・破損・紛失した場合はどうなりますか?

自然故障をした場合は、無料で、代替機を用意いたします。ただし、重過失(操縦者の不注意など)・故意に近いようなケースの場合には、一部費用をご負担いただく場合がございます。詳しくは当日にスタッフから説明がございます。

先ほど見ていたページに戻る