DJI CAMP in 東海

この募集は終了しました。

59,000

12月 02日 (土) 〜 03日 (日)

募集要項を見る
DJI CAMP東海
DJI CAMP東海
DJI CAMP東海
DJI CAMP東海
DJI CAMP東海
DJI CAMP東海
DJI CAMP東海

こんな方におすすめ!

  • ドローン操縦士として活躍したい
  • ドローンの知識を正しく学びたい
  • 仕事に役立つ技術証明が欲しいor
    信頼性を持ってビジネスに取り組みたい

定員に達しましたので今回の募集は終了しました。

DJI CAMP とは

DJI CAMPとは、マルチコプター(ドローン)およびカメラ技術を開発・製造するDJI JAPAN株式会社が認定をおこなう操縦者向けの民間資格です。
DJIのマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定するDJI CAMPは、ドローンの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価しています。
※ 本講習は、「DJI認定インストラクター」であるDroneAgentの操縦士によって実施されます。

試験に合格すると...

「DJIスペシャリスト」に認定となり、DJI JAPAN株式会社へ弊社から申請手続きを行い、合格者に認定書が発行されます。
世界トップシェアのドローンメーカーDJI社から、経験と知識を有すると公認されるため、仕事を受けられる際など、依頼者からの技術不安を払拭したり、国土交通省申請時に添付資料として使うなど様々な活用が考えられます。

※DJIスペシャリスト資格取得者は保険料も割引になります
DJI保険(エアロエントリー社)
※ドローン免許制の方針も発表されています。
国交省がドローンの民間資格認定へ=操縦技術を客観評価

このページを友達にも教える

受講条件

※法人様のみならず一般の方も操縦技術の取得可能
1.10時間の飛行経験を有するもの (トイドローン含む)

当日の持ち物

  • DJI CAMP技能認定専用テキスト
  • ノート
  • 筆記用具
  • ご自身のドローン(所有の方のみで結構です)
  • *ドローン所有でない方には、貸し出しを行います。

定員

10名

参加費用

一般 59,000円
※DJIスペシャリスト試験に合格した際は、認定証発行手数料として別途 15,000円(税別)が必要です。

開催場所

座学:名古屋市 サンプラザシーズンズホテル
実技:ドローンジムSUNS

お支払い方法について

クレジットカード、または銀行振り込み。
*別途請求書払いにも対応可能です。ご相談ください。

2017年12月02日 (土)

09:30 受付開始
09:40 - 10:00 代表挨拶・DJI CAMP概要説明
10:00 - 12:30 座学講習_前半
12:30 - 13:30 休憩(ランチ)
13:30 - 17:00 座学講習_後半
17:00 - 質問タイム

2017年12月03日 (日)

10:00 - 11:00 座学講習
11:00 - 12:00 筆記試験
13:00 - 16:00 実技試験(受講人数によって多少変動します)
16:00 - 操縦交流会

Step1:座学

  1. 操縦者の行動規範
  2. 安全基準
  3. マルチコプターの概論
  4. 禁止事項
  5. 気象について
  6. 電波について
  7. 飛行について
  8. 操縦技量チェック
  9. DJI製品について
  10. 法律技能試験内容
  • ※「空撮」・「測量」・「太陽光発電点検」・「鳥獣害対策」の説明も時間次第でいたします。

Step2:実技

  1. 機体コンディションチェック : プロペラ、モーター等確認している
  2. 離陸(P) : 周囲の安全を確保し、確認してから離陸している
  3. ホバリング(A)1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
  4. 右or左のホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
  5. 対面ホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
  6. 前進して決められた地点まで飛ぶ(A)
  7. 対面で離陸地点に戻ってくる(A)
  8. 8の字旋回(A)
  • ※場合によっては空撮技法など応用的な操作のレッスンを行う場合もございます。

Step3:DJIスペシャリスト資格試験

10時間以上の飛行操縦経験がある操縦者で、DJIのマルチコプターを使用した飛行業務に従事できる相当の技能があることを証明するための試験です。

  • ※Step1、2の座学試験・実技試験の2つによって構成されています。
桑水悠治

桑水悠治

DJIインストラクター

2010年、日系IT企業の新規事業スマートフォンアプリ開発子会社をシンガポールに設立、経営。2012年から、米AppAnnie社日本担当GMとして、大手IT企業のマーケティング戦略支援。
退職後、鹿児島県霧島市でドローンに魅了され、株式会社FLIGHTS取締役/パイロットとして活動。 DJI公認インストラクターの資格所有

堀内亜弥

堀内亜弥

DJIインストラクター

航空機の専門商社にて、小型飛行機の販売、航空機保険の取り扱いに従事。その後、渡米し小型飛行機のトレーニングを受ける。
帰国後は、株式会社FLIGHTSに就業し、著名な操縦士数名からドローン操縦訓練をうける。
JUIDA操縦技能・JUIDA安全運航管理者の講師資格、 DJI公認インストラクターの資格所有

岩本守弘

岩本守弘

主任パイロット

関西エリアを主に担当。20年以上のサウンド制作経験から、2015年まで8年間京都造形芸術大学にて准教授に従事。自身の音楽作品のPV制作で ドローンに出会いその可能性に魅了される。映画やCMの撮影、書籍の執筆など活動は幅広い。ドローンスクールのインストラクターとしては既に300人の教え子を輩出。ドローンにまつわる様々をマルチにこなす。クライアントワーク以外に日本の美しい風景を世界に発信するため、時間を見つけては北海道から沖縄の離島まで空撮を行う。

開催地マップ

02日(土) 座学会場: 名古屋市 サンプラザシーズンズホテル

〒465-0036 愛知県名古屋市名東区藤里町1601

03日(日) 実技会場: ドローンジムSUNS

〒465-0036 愛知県名古屋市名東区藤里町1601

1日目、座学会場のサンプラザシーズンズホテルの敷地内にある施設です。

よくある質問

「DJIスペシャリスト」とはなんですか?

DJI JAPAN株式会社が主催し、認定インストラクターが実施する操縦者向けの技能資格です。DJI CAMPは、DJIのマルチコプターの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価します。

ドローン初心者でも参加できますか?

「10時間の飛行経験を有するもの」というのがDJI CAMPの参加条件です。ですがDJIインストラクターによる10時間の飛行訓練を実施も可能ですので、まずはお問い合わせいただければと思います。

国が発行する免許はありますか?

国が発行している資格はありません。「DJI CAMP技能資格証明」は民間の認定資格です。
ですが国交相にも民間資格を認定する動きがあり、現状でもDJIスペシャリストは国土交通省申請時に有利になる・ドローン保険料も割引になるなどの世間的な公認を得ています

DJI以外の製品でも対応可能ですか?

「DJI CAMP」はDJI製品の使用を想定して、座学・実技またその試験を実施します。よって受講にあたってはDJI製品の使用以外は認められません。ただ機体の無料レンタルも実施しているのでお気軽にお申し付け下さい。

FLIGHTS社実施のDJI CAMPを受講するメリットは?

株式会社FLIGHTSは、ドローン操縦士のオンデマンド派遣「DroneAgent」を運営する企業です。空撮・測量・太陽光発電機点検といったジャンルで分野横断的に、数多くの実績を積んできました。
ドローン教習を行うほとんどが、実務経験を持たない会社です。実務で培ってきた経験を伝えられるのは弊社だと自負しています。

受講者の声

ご利用者の声

各種申請等を有利に進めるため。ドローンに関する知識、操縦技量の証明となるため、受講しました。 実際に空撮業務をされているFLIGHTS様の現場経験等を聞くことができ、大変参考になった。他アプリを活用した自律飛行はとても興味深かった。

定員に達しましたので今回の募集は終了しました。

先ほど見ていたページに戻る