DroneCamp Media

2017年5月31日

DJI Camp/DroneCampでは何が学べるのか、を詳しく解説していきます。

DroneCampでは、初心者講習、DJI CAMP(認定試験)、ステップアップ講座(測量、点検等)の3つのステップに分かれたカリキュラムを実施しています。前回のDroneCampのカリキュラムをもとに、何が学べるのかをご説明していきたいと思います。本記事では、DJI Campについて主に記載します。

Text by IWAMOTO JUIDA認定講師・空撮カメラマン Profile

20年以上のサウンド制作経験から、2015年まで8年間京都造形芸術大学にて准教授に従事。 自身の音楽作品のPV制作で ドローンに出会いその可能性に魅了される。映画やCMの撮影、書籍の執筆など活動は幅広い。ドローンスクールのインストラクターとしては既に300人の教え子を輩出。 TV・映画の現場で活躍する一方、日本の美しい風景を世界に発信するため、休暇中も北海道から沖縄の離島まで空撮を行っている。

DroneCampでは何が学べるのか?

DroneCampでは、初心者講習、DJI CAMP(認定試験)、ステップアップ講座(測量、点検等)の3つのステップに分かれたカリキュラムを実施しています。前回のDroneCampのカリキュラムをもとに、何が学べるのかをご説明していきたいと思います。本記事では、DJI Campについて主に記載します。

Drone Campの教育内容

DroneCampは、大きく分けて以下の3つのコースを設けています。

  • 初心者講習
  • DJI Camp
  • ステップアップ講座

初心者講習

初心者講習は、ドローンを初めて飛行させる方向けのコースになります。基礎講習(DJI CAMP)を受講するために、10時間以上の飛行時間が必要になるのですが、飛行方法を一から教えてほしい、という方が対象者になります。最低限のドローンに関する法律の習得、GPSがなくても操作ができるまでを目的としております。

DJI Camp

DJI Campでは、DJI JAPAN 株式会社が主催する、正しい知識・操縦方法・飛行モラルを習得する操縦士を育成及び、認定するプログラムとなっております。本プログラム合格後、DJIスペシャリストに認定され、認定書が発行されます。DJI スペシャリストを保持していると、国土交通省の申請の際に記載することが出来ます。

企業導入向けプラン

企業導入向けプランは主に測量会社や点検会社向けのプランです。測量であれば、ドローン導入の相談から、GCPの設置、自動航行、データの後処理までお伝えします。各業界でのドローンの活用方法について、提携会社と協力して提供します。

DJI Campで学ぶ項目

<座学>

基本的な内容

1.操縦者の行動規範
2.安全基準
3.マルチコプターの概論
4.禁止事項
5.気象について
6.電波について
7.飛行について
8.操縦技量チェック
9.DJI製品について
10.法律

技能試験内容

こちらについては、主にDJI CAMPの教科書を用いて説明します。ドローンを運用する上で最低限知って置く必要がある内容になります。

その他の内容(時間によってお伝えする内容が変わります)

・国土交通省申請方法
・空港申請の要否判断の計算方法解説
・映像制作Tips
・GS proやLitchiなどの自動航行アプリの使い方
・運用(事前準備・飛行中)における注意点
など

実務を経験している弊社のパイロットが教えるので、より実務的な内容を伝えることができます。

<実技>

1.機体コンディションチェック : プロペラ、モーター等確認している
2.離陸(P) : 周囲の安全を確保し、確認してから離陸している
3.ホバリング(A)1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
4.右or左のホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
5.対面ホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
6.前進して決められた地点まで飛ぶ(A)
7.対面で離陸地点に戻ってくる(A)
8.8の字旋回(P)

主に試験がメインになります。最初に上記項目の練習を行い、最後に試験をさせていただきます。試験当日までに練習していただくことが、合格に繋がると思います。
また、試験合格後時間に余裕があったら、インテリジェントモードの使い方等もお伝えします。

まとめ

DJI CAMPではDJIインストラクターを取得できるだけでなく、プラスアルファーの知識をお伝えしていく予定です。実際に現場で活躍しているパイロットが講師として教えるため、教科書には載っていない現場の様子をお伝えできるため、満足いただけると思います。

初心者講習、企業導入プランについてはこちらを確認してください。